体験ダイビング

 

せっかく南国の海に来たのだから、海中を覗いてみたい。ダイビングにチャレンジしてみたい・・・。

でも、自分にできるかちょっぴり不安。

体験ダイビングはCカード(俗にいうところのダイビングライセンス)をお持ちではない方向けのプログラムになります。

プールや海況が安定した海で、水深6メートルまでのスクーバ・ダイビングを体験します。

担当するインストラクターが、ダイビングの基本的なルールや注意点、器材の使い方、水中の楽しみ方などをご説明します。

そして実際に器材をつけて水中へトライ!! 初めての水中にドキドキするでしょうが、インストラクターが常に一緒なので大丈夫ですよ。

 

ダイビングスタイルはフィリピン特有のバンカーボートによるボートダイビングなります。

船上および海中では、担当インストラクターをはじめ、ボートスタッフが全面的にサポートさせていただきますので、安心してご参加いただけます。

ご参加いただける方は?

 

ご参加いただけるご年齢は、10才以上となります。

 

また下記の該当する項目がある場合はダイビングをしてもいいのかを医師にご相談のうえ、「ダイビングしても良い」と記載のある診断書をお持ち下さい。

風邪、花粉症、高血圧、心臓などの循環器系疾患、気胸、喘息や肺炎、気管支炎、呼吸器系の疾病、耳・鼻・副鼻腔の疾病、医師に運動を制限されている、糖尿病、睡眠薬の常用、妊娠中、定期的に薬物を服用、てんかん、めまいなど意識不明を起こす体質、閉所・高所・広所恐怖症、頸椎や腰椎のヘルニア(重度)、接触性のアレルギー(特にゴムや塩水に対して)など

 

 

ご参加にあたり

 

●完全予約制となります。

 必ず事前にホームページ内の予約フォームかお電話にてご予約をお願いいたします。

 

●お持ちいただくもの

 水着、バスタオル、使い捨てコンタクトレンズ(視力の弱い方・水中に潜る際にご使用いただきます)

 

●体験ダイビングはダイビングツアーの中に開催いたします。

 多少船上にてお待ちいただくことがございます。予めご了承下さい。

 

●ダイビング後は飛行機の搭乗まで少なくても12時間、1日に2回以上もしくは複数日にわたってのダイビングの後は最終のダイビングから少なくても18時間待たなければなりません。

 

●マクタン島内のホテルをご利用のお客様につきましては、ホテル~ショップの送迎を無料でさせていただきます(マクタン島外のホテルをご利用のお客様につきましては、ご相談下さい)。当日の朝のお迎えの時間は午前8時前後となりますが、当日の予約状況を考慮いたしまして、改めましてこちらからインフォメーションをさせていただきます。お帰りの際のお送りにつきましては、当日の催行プログラムの内容により決定いたしますので、最終的に当日のインフォメーションとなります。必ずしもご希望に沿えない場合がございますので、予めご了承下さい。

具体的にはどんな内容?

 

まずは陸上もしくは船上にて、呼吸や耳抜きの方法、海中でのコミュニケーション方法、海中の様子、潜水計画、海への出入りの方法、緊急事態の際の対処法などについてインストラクターが細かく説明をいたします。

その後、水面や足のつくほどの穏やかな海域で少々練習した後、本番となります。

 

基本的に最低限、お客様には海中において『呼吸器を咥えての呼吸』『耳抜き』『目を開いて美しい海中世界をしっかり眺めていただく』『何か不具合があった時にインストラクターに伝えていただく』ことのみをしていただければ、あとはインストラクターが殆ど全て行います。

ですから一度に海にインストラクターと入るのは、お客様2名様までとなります。

 

本番の海の中に滞在するのは、基本的に20分間となりますが、経験度合いによっては延長をさせていただく場合がございます。

どこでやるの?

 

ダイビングツアー開催日においては、体験ダイビングでご参加のお客様も一緒にバンカーボートでの移動になります。

船上はいつも和気あいあいとした雰囲気ですから、ご安心下さい。

 

体験ダイビングはマクタン島周辺のエリアや、近隣の島々周辺の環境保護区の海域でお楽しみいただけます。

潜水地のチョイスは当日のダイビングツアーの行先によって決定させていただきますので、ご希望に必ずしも添えない場合もございますので、予めご了承下さい。

 

またアイランドツアー(アイランドホッピング)に体験ダイビングをドッキングしたプランもございますので、所要時間やスケジュールについての詳しい内容につきましては、お問合せフォームよりお問合せ下さい。